カテゴリ: 修行の雪風

カテゴリー名に「修行の雪風」と付けましたが、まさしくその通りの作業の連続になりました。

1/350空母に慣れ切った感覚では1/700駆逐艦の小ささは同じ模型と言えど全く別次元に感じました。

また、駆逐艦への知識不足もありなかなか苦戦しました。

少ない作業時間を有効に活用しながらやっと完成と言える状態になりました。

もうこれでいいでしょう・・・(笑)。(画像クリックで拡大可)

no title

2

3

4

5

6

7

8

9

10

いかがだったでしょうか?

模型人生で初めて1/700の駆逐艦を本気で作り込む経験でしたが、全てが新鮮で作業自体はなかなか楽しかったです!今度は全力疾走する駆逐艦を作ってみたいですね!


※ 現在事情により一日に取れる作業時間が減少しています。しばらく休んで2月からは
1/350「ホーネット」の製作に入りますが更新頻度は少なく、製作もゆっくりになると思います。ですがブログは継続しますのでどうぞ今後もよろしくお願いいたします。

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。

スチレンボードに海面色を塗りつけただけではイマイチ表情が乏しいですのでウォーターエフェクトを盛って叩きのばしました。

IMG_2388

IMG_2397

今回は1/700ですので、普段作っている1/350の時よりも細かめに叩いてスケール感を合わせます。

ここのところなかなか時間が取れず超スローペースです。

それでもあとは海面と船体との間のわずかな隙間を埋めればいよいよ完成となります。

おそらく次回の更新が完成披露ではないでしょうか?

それでは!

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。

3日ぶりに模型の時間が取れました~。

出来る時に一気に進めておかないとね。

というわけで完成した雪風を飾るベース台を作りました。

洋上モデルはやはり海に浮いてこそ実感が増すと思いますので手間は掛けておきたいです。

とはいうものの、そんなに手の込んだことはしません。有り合わせの木材を船の大きさに合わせてカットして縁取りをしただけですが・・・(笑)。

IMG_2372

海面の方はスチレンボードを使います。これは建築模型を扱っていた時にたくさん買いだめしておいたものが余っていますので今になって助かります。

ボードを挟んでいるケント紙を片面だけ剥がして海面色を塗ります。

IMG_2373

これをベース台にハメ込みます。

IMG_2374

ピッタリですね~

今日はここまでですが、あとはこの上からウォーターエフェクトを筆で叩き塗りして表情を付けた後にグロスバーニッシュを塗って光沢を出す予定です。

マッチングを見るために雪風を置いてみます。

IMG_2375

おお~~ちょうどいい大きさですね、よしよし。

IMG_2377

さあ、本当に完成はすぐそこまで来ましたよ。

明日も時間が取れれば良いんですけどね~。

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。

一応ですが、1/700 雪風の船体はこれで完成とします。

次に海面ベースを作っていきますが、今回は停船状態ですので穏やかな海面に仕上げます。

海面にセットしたら完全に完成になりますのでその時にまた多くの写真をアップします。

それでは今回は四方から4枚だけ写真どうぞ。


IMG_2361

IMG_2363

IMG_2367

IMG_2369

空母一辺倒で、正直に言えば駆逐艦の知識はあんまり有りません(笑)。

今回もサラっと付け焼刃程度のお勉強で作ったものですのでデタラメな部分もあるかもわかりませんが、そこはどうぞご容赦ください。

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。

今回購入した1/700「雪風」用のフルエッチングセットですが、せっかく買ったのですから余すところなく全てのパーツを利用しようと思っています。

となると、必然的に「停船シーン」となります。これで「舷梯」や「係船桁」のパーツが使うことが出来ます。

今日は両舷に「舷梯」を取り付けました。

小さすぎて私の技量ではこれが限界です・・・。

IMG_2309

IMG_2319

次は係船桁の取付けですね。

ふ~ん、いつになったら完成といえるんでしょうか???

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。

↑このページのトップヘ