カテゴリ: その他・過去作など

誰も待ってないとも思いますが、それでも皆さんお待たせしました(爆)。

次回作を発表いたします。

注文していたキットがやっと届きましたのでいよいよいよこれで覚悟が決まったという感じです。

次は久しぶりにアメリカ空母です。これですよ。

トランペッター 1/350 米空母「ホーネット」

IMG_2287

やべえ・・・カッコイイ。箱絵でクラクラしてきましたよ(笑)。

中身はこんな感じですよ。

IMG_2288

現在あまり流通していないキットみたいですし、まともに買うとめっちゃ高くなっていますのでこれを持っている人も少ないと思います。

というわけで次の機会にはキットの簡単なレビューをお届けします。興味のある方は楽しみにしてください。

実際の製作は早くて2月に入ってからになると思います。それまではせっかく今手を付けている1/700「雪風」を何とか完成まで到達させることに専念します。ここまできて放置もかわいそうですからね。

船体はもう少しで完成なんですが・・・。なかなか完成しません(爆)。

現在こんな状態ですよ。

IMG_2281

さあ次は張り線かなあ。めんどうくさいなあ・・・。

それでは!

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。

皆さま明けましておめでとうございます。

特選空母は今年もマイペースで活動いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

今年は「辰年」ということですので「蒼龍」でいかがでしょう。

1

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。

23日・24日・25日はご注文いただいたクリスマスケーキを一軒づつ宅配してきました。つ・・・疲れた・・・。

これは本当に気を使う仕事です。楽しみに待って頂いているお客様のもとに完全な状態でお届けするのは当たり前で、普段よりもさらに車の急発進・急停止には十分気をつけて無事に全部配り終えました。

ですので今回の高島屋で購入されたケーキがグチャグチャで届いたというニュースのはかなり驚きました。

どういう状況になればあんなに崩れるのか?不思議でなりません・・・。

写真を見ましたが個人的には単に車の揺れであそこまでグチャグチャになったとは考えられず、なんとなくですが積み上げていた箱が横向きに落下したのではないか?という印象を受けました。

「冷凍が不十分だった可能性」も言われていますが果たしてどうなのでしょうか?原因はしっかり突き止めて欲しいですよね。

ちなみに私たちは割れやすいビン牛乳製品や崩れやすい洋菓子やデコレーションケーキの配送に関しては長年のノウハウが有りますので破損着はまず有りません。

商用の軽箱バンを使っていますが、貨室は完全フラットにしてケーキは一段のみで絶対に上積みはしません。一軒お届けしてスペースが開いたらそこには詰め物をして揺れで動かないように細心の注意をしています。

おかげで毎年リピートして頂けるお客様もいてありがたいのですが、実際にこういう問題が起こっている以上は油断をせず慎重で丁寧な仕事を続けていかないといけないなと強く思いましたよ。

さて信濃の製作も終わり、今は年末に向けてお仕事一直線なのですが、たとえ少しでも時間が有れば気分転換でこれを作りたいと思っています。

何かと話題の駆逐艦「雪風」です。なんと1/700ですよ。


IMG_2124

次回作(まだ未定)までの繋ぎですが、面白そうなので楽しみにしています。

しかし・・・1/350信濃を作った後に1/700駆逐艦は、とてつもなく小さく感じるなあ。

IMG_2127

これは指先の鍛錬にはもってこいだと思う!!

私が駆逐艦を作るなんて滅多にないことですから自分でも不思議な気持ちです。特選空母としてはあくまで「番外編」となりますので製作日誌として公開することはないとしても、ところどころで途中経過をお知らせいたします。

そりでは!!

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。

1/350空母「信濃」は完成間近です。
ですが12月中旬に来てお仕事がめっちゃ忙しくて作業時間が取れません・・・(涙)。
でもまあ近々完成すると思います。

そこで気になってくるのが次回作ですよね。
最近まで次はほぼ決めていたんです。大雑把に言うとある日本陸軍空母です。資料集めもボチボチ始めていたのですが。

実は昔見た
映画パールハーバーがアマゾンプライムで公開されていたので久しぶりに見ちゃったんですよ。

劇場で見た時は「長い映画の割にはまあまあかな~」と思ったのですが、今回久しぶりに見て評価が変わりました。これ、なかなか良い映画ですよ。

まあ日本軍の描き方に関してはナメてんのか!?と思うようなシーンがいくつも有りますがもう突っ込むのはやめておきましょう(爆)。

劇場で見た時も思ったのですが、この女優さんがめっちゃ奇麗ですのでこのヒトを見るだけでも価値が有りますよ。ヤバいくらいの美人さんですわ・・・。

wdsjp_pearlharbor_vod_art_20002818_poster_540_810_e27283f9

メインストーリーはタイトル通りパールハーバー(真珠湾)なのですが私が注目したのは後半に描かれる空母「ホーネット」による東京空襲のシーンなのです。

B-25の緊迫した発艦シーンがめちゃくちゃカッコイイ!!

ホーネット自体は何か現用艦で代用されていましたがそんなことはどうでも良いくらいB-25がカッコイイのです。これで完全にやられてしまいました。

  「このシーンを再現したい!!」

あちゃ~~、いったん気になってしまうとどうしようもなくなるのが悪い癖です。もうこうなると次はホーネットということになってしまうのでしょうか?

1/700では迫力不足でしょう。かといって1/200(なんとキットが存在する)はデカすぎる。ここはやっぱり1/350か。

ザッとアマゾンで調べてみました。もう生産はしてないらしいケド。

02

16000円くらいね・・・なるへそ。けっこうするよね。

本体だけというわけにもいかないから総費用は~~けっこうヤバい。

その割にキットの出来は大雑把であんまり評判は良くない(笑)。

少しマシということらしい同スケールのエンタープライズを改造するというテも有るのですが・・・。

01

なんやこれ!

これはアカンわ。お小遣いで手が出る範囲を逸脱しているので却下!!

プラモデルの値段やないでしょ、こんなん(笑)。

う~~ん、どうすっかなあ?安月給の身には堪えるなあ。

ヤマトさ~~ん、キット持ってない???

・・・というわけで現在思案中です。

ところでホーネットは以前1/144スケールの艦橋を自作したことが有ります。

6b71255f

30572ec9

この時の資料が残っているハズなので使い道は有るんですけどね。

あとは思い切ってキットを買うかどうするか?

予め言っておきますが面倒くさいのでフルスクラッチする気はありません(爆)。

まあ~~もう少し悩んでみます。最終的にはやっぱり日本陸軍空母に落ち着くという結果で終わる可能性も多分に有ります(笑)。

ではそろそろ夜勤に行ってくるかね~・・・。

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。

信濃製作は最後の大詰めに入っています。

今日はこれだけ組み立てました。

IMG_1651

明日はこれを塗装して取り付ければ信濃の船体は完成ということになります。

ちょっと話は変わるのですが・・・。

実は先日のピットロードコンテストで「葛城1946」が銅賞を頂いて、その賞品としてピットロード製品を3つ頂きました。製品リストの中から私が選んだもので、それがこの3つです。

c1bb42f2

上から
「かが」「テネシー」「雪風」ですね。

時代や国籍、艦種などバラッバラですが(笑)、どれも自分の好みですのでいずれゆっくりメイン製作の隙間時間にでも作ってみようと思っていました。

で、先日今ちょっと話題になっている「雪風」の箱を興味本位で開けてみたのですが・・・。

IMG_1646

IMG_1648

な・・・なんかすげ~~。

1/700の駆逐艦とは思えない細かなディティール表現でちょっと感動。

特にこの船体のモールドとか凄いね!

IMG_1649

いやあ最近のキットとか全然作ってないし普段はプラバンばっかり扱ってるものだからこれにはちょっと驚きましたよ、「なにこれ」状態でしばらくボーゼン。

なんかめっちゃくちゃ作りたくなってきました、雪風。

でもなあ・・・ほかに作りたい空母もあるし、こんなことやってる場合じゃないんだよなあ。

けど700の駆逐艦で小さいしメイン製作の邪魔にはならんやろうし。

いやいや待てよ、いざ作るとなると詳しくもない駆逐艦の資料も必要だし・・・。

あ”~~~もうどうすりゃええの???

とか自問自答を繰り返しているうちに・・・。

  無意識にこんなもの買ってしまった(爆)。

IMG_1650

あかんやん、これでもう後戻りできん(笑)。

まあ今すぐではないけどボチボチで作っていくことにしましょう。

需要が有ればこのブログで経過報告しても良いのですが私なんぞが作る駆逐艦にはあんまりそれも無さそうですので(爆)おとなしく一人遊びしておきましょう。

そりでは!

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。

↑このページのトップヘ