カテゴリ: 1/700アークロイヤル

アーくん

アークロイヤルにベッタリになってきました。ここまでくると中途半端に止められなくなっています。

キットでは省略されている部分、それがこの「係船桁」です。「ケイセンコウ」と読むようです。

細かい部分でスルーすることもできるのですが一手間加えるだけですのでやっておきました。プラ棒を削るだけですので(笑)。

右舷前方


IMG_4694

右舷後方

IMG_4695

左舷前方

IMG_4697

左舷後方

IMG_4698

以上の4か所です。少しですが情報量も増したようですね。

そろそろ張り線をやって船体は完成といきましょうか・・・。

IMG_4700

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いいたします。

アーくん

私と奥さんの誕生日が近いということもあってケーキを買ってしまいました。

IMG_4646

山崎製パンのケーキですが、非常に美味でございました。幸せでした(笑)。

さてアオシマ1/700 空母「アークロイヤル」ですが、組み立て自体はほぼ終わりました。

8本ある起倒式マストは破損したくないので最後の最後に取り付けようと思っていますので現段階では有りません。

IMG_4677

IMG_4678

張り線はこれから行いますが、1/700ですしやや端折った感じになると思います。

IMG_4679

飛行甲板の最後部はこのように大きく張り出しています。アークロイヤルの特徴をよく掴んでいますね。

IMG_4680

主錨近辺のサビなどのウェザリングもこれから行います。あまり汚したくないので控えめになると思いますが。

IMG_4681

発艦状態にしますので残念ながら遮風柵は閉じた状態になります・・・。せっかくエッチングパーツが有るんですが仕方ないですね。

IMG_4685

やはりクレーンはエッチングに置き換えて正解でしたね。とても繊細で見ごたえがあります。

IMG_4688

このキットはアオシマの「英国海軍 航空母艦 アークロイヤル 1941 ビスマルク追撃戦」と名を打った商品ですのでそれに従って組んでいます。

飛行甲板上はソードフィッシュの発艦シーンにしていく予定です。

キットのものを使うか・・・それとも別に用意するか・・・。
000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いいたします。

アーくん

ちょっとしばらくはアークロイヤルに専念しそうです・・・。ある程度のところまでは仕上げておきたいという考えです。

両舷に装備されたクレーンですが、これがキットパーツです。

IMG_4647

私も出来る限りキットパーツを尊重して使いたい派なんですが、これに関してはちょっと差が激し過ぎますのでエッチングパーツを利用することにします。

以前の記事にも載せましたがこれがエッチングを組んだだけのクレーンです。

IMG_4627

今日は塗装をして完全に取り付けまで行いました。

IMG_4650

やはりここは大きな効果が得られたようです。

また高角砲も塗装して取り付けました。ここはキットパーツ尊重です(笑)。

IMG_4653

艦橋周辺はかなり仕上がってきました。

001

張り線はどうなっているのか?ちょっと気が重い作業ですが調べておかないといけませんね。

002

次は艦載艇の製作になると思います・・・。
000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いいたします。

アーくん

やり始めたらなかなかキリが付かず、ここのところアークロイヤルに掛かりっきりになってしまいました(笑)。

今日は飛行甲板に白線を引きました。

日本空母なら木甲板の板目とかマスキングテープを引くのにガイドになるものが有るのですが、このアークロイヤルの飛行甲板はツルツルで全く目印になるようなものは有りません・・・。

こうなると本当に飛行甲板の中央にまっすぐ一本のラインを引くことが非常に難しくなってきます。

これ、歪むと本当に不格好になるんですよね。正面や真後ろから見たら一目瞭然なので誤魔化せないんですね。

とにかく慎重に、納得いくまでマスキングを調整してやっとほぼ完ぺきな一直線を出すことが出来ました。ふう~~~。

IMG_4642

IMG_4643

IMG_4644

IMG_4645

ここをクリア出来て一安心です。

完成が一気に近づいた感じですね。
000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いいたします。

アーくん

えー、これって「ライフボート」っていう名前で合ってるんですかね?

米英の空母にはやたら舷側にコレが並んでいますね。

というわけで今日はこのボートを艦橋下に取り付けました。

IMG_4636

ほんの少し角度を付けて取り付けるのが実感が出て良さそうです。

このあたりは艦スぺ67号、山口会長の1/350モデルを参考にさせてもらっています(笑)。
128466021

ポンポン砲も取り付けました。

ポムポム砲と表記されている場合もありますね。どっちにしてもカワイイ名前です。

これは~~、キットパーツはボツにしてファインモールドの製品を使いました。

IMG_4639

さらに単調な飛行甲板にある3つのエレベーターはほんの少しグレーを強めて強調しました。

あまり大げさにやると浮いて見えますのでさじ加減は難しいですね。

IMG_4640


ちなみに米海軍ではエレベーターですが、英国海軍ではこれを「リフト」と呼ぶそうです。

最後に・・・コレなんですが・・・。

IMG_4630

高角砲ですね。しかし・・・ちょっと砲身の太さが気になります・・・。

そこでチマチマと削りました。

IMG_4632

少しシャープになってきました。

しかしあと7個も削らないといけません。

やらなくても良いことに首を突っ込んでしまいましたかね?(笑)
000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いいたします。

↑このページのトップヘ