先日、コンプレッサーの電源アダプターの基部が裂けてエアブラシシステムがヤバイというお話をしました。   →記事はコチラ

その後もだましだまし使っていたのですが、ついにアダプターに異常な熱を感じましたのでその時点で使用を中止しました。

さてコンプレッサーが無いというのは困ります。実は怪しくなってきた頃から少しづつ物色は始めていました。

予算の問題もありますが、安かろう悪かろうでは困りますね。

youtubeでも「格安エアブラシ」などのワードで検索すると使用レポ動画が見れたりします。その動画を見る限りでは安くてもそれなりに使えそうなものも有りました。

いずれはまたお金を貯めて(笑)しっかりしたものを購入する予定ですがそれまでの「ツナギ」としてもある程度の耐久性は欲しいところです。

そんな中でやっぱり安心できるのは大手のタミヤさんの商品です。

注目したのは
「スプレーワーク コンパクトコンプレッサー」です。

いつもお世話になっている「ヨド〇シ」さんで検索すると7310円(送料込み)でした。

しかも731ポイント付与されますので実質は6000円台という事に・・・。

実は今回アダプターのみ新品交換しようと思ったのですが、メーカーサイトを見ると商品代と送料で5000円ほどかかってしまいます。

だったらちょっとプラスしてこの商品を買ってみることにしました。

いつものようにネットから注文すると翌日にあっという間に届きました。

買い物して届くまでのドキドキ感が全くない(笑)。

それではここからは使用レポートです。

梱包箱自体も小さかったのですが、開けてみるとさらに小さい箱の中に入っていました。
IMG_3310

開けてみました。新しいものを開ける時ってなんか感動しません?
IMG_3311

中に入っていたのはこの3つだけ!シンプルでヨシ!!
IMG_3312

接続してみました。本体とホースをつなぐジョイント部が「樹脂製」というのがちょっと気になりますが作りそのものはしっかりしています。
IMG_3313

エアブラシは同社のHGエアブラシⅢを使っていますので特に変換することなくそのまま簡単に接続できました。
IMG_3314

ただ・・・ホースの巻きグセが強くてかなりビローーンと引っ張らないと作業できません(笑)。

まあ、このあたりは使っているうちに解消してくるとは思いますが。
IMG_3315

し・・・しまったエアブラシスタンドを買ってなかった・・・。

これは作業中どこにも置けなくてヒジョーに不便だぞ。

仕方ないので今までのスプレーワーク レボ2のエアブラシホルダーを利用するというなんともおマヌケな状態になってしまいました。

早々にスタンドを何とかしなくては。
IMG_3316

電源は本体の赤いボタンを押します。

動作音は普通でしょうか。別にうるさいとは思いません。TVの音声の邪魔にもなりませんよ。

取扱説明書に広い面の塗装が上手くできない場合があると書いていますが、そもそも自分は大きくベタ吹きすることは無いので問題ないかと。

正直言って今までの「スプレーワーク レボ2」より大きく劣るという感覚は全くありません。

これで7000円くらいならコストパフォーマンスは最高です。しかもタミヤというブランドの安心料込みですからね(笑)。

これなら当分メイン機として活躍できそうです。今のところ全く後悔は有りませんよ。

まあプロの方がメインで使うものではないでしょうけど、私みたいな趣味がちょっと高じたくらいのレベルなら十分使えます。

また、初めてエアブラシを買いたい!という方にはお勧めしますよ。さすがタミヤ!と実感することでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このコンパクトコンプレッサーを使って前部エレベーター(昇降台)を塗装しました。
IMG_3327

これを格納庫の最下部に取り付けました。
IMG_3330

飛行甲板を被せます。桜花は・・・・どこ?(爆)。
IMG_3331

これでやっと船体と飛行甲板を接着出来そうです。

大きな塗装は全て終わりました。

ここからは対空兵装など細かな作り込みに入ります。
000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いいたします。