350しなの

信濃の艦載艇は他の主要空母とは異なり戦艦大和と同様艦内に格納されていました。

これはその格納口付近です。

1

ここはもう少し突っ込んだ表現をしたいところです。

これは1/300の空母「信濃」の模型写真です。白枠のところに連絡用ラッタルが見えます。

2


これは無視できませんので再現しておきます。

汎用のラッタルエッチングを組みます。

3

さらにこれを写真の位置に取り付けます。

4

そしてテスリも有るようですので取り付けます。

5

何かの本で信濃ではこの格納口は閉ざされて使われなかったと読んだ記憶が有るのですが定かではありません。確度としては半々ですね(笑)。

000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします。