特選空母

日米を問わず、海戦の花形「航空母艦」を主にプラバンからフルスクラッチで作ります!

2018年07月

ニチモ30cm 「翔鶴」で遊ぶプロジェクト

滑走制止装置については悩みました。

1/700のエッチングは完全にオーバースケールで使えません。

かといって自作となると小さ過ぎて困難です。

そこで思いついたのが手すりを使う方法です。

これです。
イメージ 1

ただ、これではフレームが多すぎるのでカッターで間引いていきます。
イメージ 2

塗装するとそれらしく見えてきましたね。

前後で長さが違うので間引き方に差をつけています。
イメージ 3

取り付けてみました。

悩みましたが、なんとかこれで解決です。
イメージ 4

またちょと時間が有りましたので、射角制限枠を作ってみました。
イメージ 5

小さ過ぎてせっかく切り出したパーツも失くしまくりました。

もっと良いピンセットが欲しいです~。

ニチモ30cm 「翔鶴」で遊ぶプロジェクト

遮風柵を作りました。

30cmシリーズに必要な物かどうかですけど(笑)。

イメージ 1

後方から。
イメージ 2

また、落下防止網を取り付け中です。

その途中経過です。
イメージ 3

おお!やっぱりスイッチの存在感がハンパないなあ(笑)。
イメージ 4

1/700よりも7cmも短い船体なので出来ることには限りが有りますが、もうちょっと遊びましょう。

ニチモ30cm 「翔鶴」で遊ぶプロジェクト

1/700のエッチングでは完全にオーバースケールで使えません・・・。

そこでここも自作となります。

今回は伸ばしランナーを使いました。
イメージ 1

塗装します。
イメージ 2

右舷側
イメージ 3

左舷側
イメージ 4

超極小パーツなので出来栄えレベルは高くありません、ご容赦を(笑)。

ニチモ30cm 「翔鶴」で遊ぶプロジェクト

艦首を大方仕上げました。

これはキットの艦首に多少手を入れた状態です。
イメージ 1

これをこの様に仕上げてみました。
イメージ 2

菊花紋章が付くと確かに気分は盛り上がりますね!
イメージ 3

飛行甲板はキットの物を流用していますので、排水溝の表現がされていないのが残念です・・・。
イメージ 4

こうして見ますとほとんどスクラッチになってしまいましたね・・・。

ニチモ30cm 「翔鶴」で遊ぶプロジェクト

12..7cm連装高角砲ですが・・・。

横着したかったので1/700のパーツを利用しようと思い組んでみました。

イメージ 1

しかし、やはりこれは30cmシリーズに対しては大きすぎました。

全然収まりません(笑)。

イメージ 2

そこで仕方なくキットのパーツを見てみます。

イメージ 3

バリがひどい上に、形状も似ても似つかない姿・・・。

丁寧にバリを取って出来る限り形も似せてみました。
イメージ 4

おお!、これなら綺麗に収まります!(当たり前・・・)
イメージ 5

これをあと5個作らないといけません。

遊びなんですが・・・ちょっと面倒です(笑)。

↑このページのトップヘ