特選空母

日米を問わず、海戦の花形「航空母艦」を主にプラバンからフルスクラッチで作ります!

2017年08月

日本艦の場合、作業の最後を菊花紋章の取付けで締める方が多いですね。

アメリカ艦船の場合はやはり星条旗の取り付けということになるのでしょうか。

旗はいろいろ迷った挙句、結局デカールを使うことにしました。

それなりに費用は掛かりましたが、やっぱり一番見栄えは良いですね。

ではまず艦首旗から。

実艦
イメージ 1

イメージ 2


そして艦尾。

実艦
イメージ 3

イメージ 4

以上で、レキシントンのフルスクラッチ製作の全作業が終了しました。

長い間ご覧頂いてありがとうございました!!

完成写真は後日大々的にアップします!!(笑)。

SB2Uビンディケーターは主翼を折り畳むことが出来る機体です。
イメージ 1

模型に変化を持たせるため、やってみます。
イメージ 2

置いてみました。
イメージ 3

イメージ 4

手間は掛かりますが、やっただけの効果は有るようです。

今日は加西市にある「アスティアかさい」に行きました。

ここの3階ウォークギャラリーにどうしても見たい模型が展示されているのです。

その作品は一式陸上攻撃機のカットモデルなのですが・・・。

前半分は山本長官が搭乗し、まさに飛び立つ直前を再現しています。

そして後ろ半分は長官機の残骸が朽ち果てて横たわる現在の姿なのです。

イメージ 1

この素晴らしい作品を作られた方は以前より交流させていただいている「屋根裏部屋の男」さんで、模型誌にも作品が特集されるほどの凄腕のモデラーさんです。

イメージ 2

製作記はず~~っと追いかけていましたので頭の中でイメージは出来ていたんです。

でも・・・・。

実物を見た瞬間に固まってしまいました。

これは・・・えげつない・・・。
イメージ 3

とにかく芸が細かすぎるんです。

特にこの腐食した後部胴体の表現はどうでしょう?

これ、中にも瓦礫がいっぱい放置されているんですよ、撮影不可能ですけど。

さらに吹き飛んだ主翼の一部。

これは山本五十六記念館に展示されている実機のものとソックリです。

ここまでやるのか・・・。本当に驚きの連続でした。


イメージ 4

軍刀抱えて着座する山本長官が見えますか?

その他の人物もそれぞれが持ち場で黙々と自分の仕事をしています。

まさに最後の離陸直前の姿ですね。
イメージ 5

一式陸攻の模型をここまで大胆にカットして内部を作り込みまくって、しかも朽ち果てさせるという・・・ちょっと常人には出てこないアイデアかと(笑)。

本当に今日、ここに来てよかったです。

これほどの作品はちょっと実際に見る機会はそうそう無いでしょうから。

ただ・・・惜しいのはこのガラス(笑)。

やっぱりガラス越しに見るのは臨場感は半減しますね。

是非とも両目を近づけてガン見したいところなんですが、これは模型展示会ではなくギャラリー展示ということで仕方ないなあと納得しました・・・。

こんな作品を生で見たら、なんか・・・燃えてきたぞ(爆)!




展示会までに取り付けたかったのですが間に合いませんでした。

エレベーターの周囲に走る転落防止柵の取り付けです。

ここはこういうエッチングパーツが都合が良いです。
イメージ 1

これを現物合わせで取り付けていきます。
イメージ 2

別角度からです。
イメージ 3

この柵はエレベーターの上昇下降と連動して上げ下げします。

普段は溝の中に埋まっており、エレベーターが下がると押し出されてきます。

さあ追い込み作業は続きますよ・・・。

8月19日(土)~8月20日(日)の日程で開催されました「模型の絆」展示会が無事終了いたしましたのでご報告いたします。

主催のヤマトさん曰く「準備期間が短く告知が徹底出来なかった」との事でしたが、トータルでは多くの方にご来場いただいたのではないかと思います。

やっぱりSNSでの拡散ってパワーあるなあ、と・・・。

場所はここ浪漫珈琲倶楽部神戸館の2階。

落ち着いた店内と美味しいコーヒーが大好きで普段からちょくちょく来ています。
イメージ 1

さて展示会レポですよ。

会場に入るとまずはズラリと並んだガンプラたちがお出迎え!
イメージ 2

普段なかなか目にする機会が無いものだからついつい興味津々で見入ってしまいました。

電飾で光らせたり、どれも凄く良く出来ています。ちょっとやってみたくなります。いやマジで。

ここは1/700の艦船群です。

現用艦あり旧軍艦艇あり、素晴らしき艦船模型たち!
イメージ 3

飛行機ですよ~~~。

ゼロ戦ですよ~~~。

筆塗りでめっちゃ綺麗に仕上げられています。
イメージ 4

こちらも1/700の艦船模型です。

空母の艦上の飛行機を見てください。

しかし・・・細かいなあ。しかも数並ぶと壮観です。
イメージ 5

艦船の続きです。

大和かな?と思ったら何か違う・・・紀伊でした。(笑)
イメージ 6

こちらはバイク!

ピッカピカ!

綺麗。

模型栄えのするジャンルですね、バイクって。

で・・・何故か下のほうには1/700の航空機が・・・。(笑)
イメージ 7


お!!!宇宙戦艦発見!!

存在感抜群でした。
イメージ 8

こちらは僕の師匠、モデラーズクラブZERO ONEの会長様に持ち込んでいただいた重巡洋艦「三隈」です。

1/200のフルスクラッチです。製作途上ですがすごい迫力!

こんなところまで・・・っていう作り込みに会のメンバーさんたち唖然ボーゼン・・・。
イメージ 9

最後にワタクシのレキシントンですが・・・。

明るい窓際の場所を提供していただきました。

イメージ 10

もっと一個づつご紹介したいのですが今回はこのくらいでご容赦ください。

最後にこの展示会を主催されたヤマトさんをはじめとする素晴らしいメンバーさんたちとその関係者の皆様、2日間本当にお疲れ様でした。

今回が第一回ですが今後2回。3回と継続できますよう、その時はまた微力ながらお手伝いさせてください。

またご来場いただいた皆様、暑い中本当にありがとうございました!

↑このページのトップヘ