特選空母

日米を問わず、海戦の花形「航空母艦」を主にプラバンからフルスクラッチで作ります!

2017年01月

長い間ブログから遠ざかっていました。お久しぶりです。

なんかちょっとづつ新作を作りたくなってきました。

今回挑戦するのはアメリカ空母CV-2レキシントンです。

資料の一部はこちら。
イメージ 1


昔から大好きな空母ですが、これは有る程度技術が伴ってからと温めていました。

今回もフルスクラッチに挑戦です。

ただ、スケールに関しては今回は1/350です。

すでにトランペッターのキットが有りますので希少価値も何も有りませんが・・・。

すでに汎用の1/350手すりエッチングは入手しました。
イメージ 2

このように使えるエッチングやアフターパーツはどんどん使って工期の短縮を狙っています。

そのかわり作り込める所はとことん作り込んでいこうと思います。

日本空母ファンの皆さん、今回は期待にお応え出来なくて済みません(笑)。

春は仕事も忙しくなりますのでボチボチとマイペースで作っていきます。

それでは作業に入りましたらまた更新していきますね。


2016年2月より製作してまいりましたがやっと完成しました。

皆様からはたくさんの励ましのコメントやナイスをいただき本当に感謝しています。

ではさっそく完成画像をどうぞご覧下さい。

※大き目の画像にしていますので是非拡大してご覧下さい。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

フルスクラッチで大鳳???

無理無理~~~、とか正直自分でも思っていました(笑)。

だからちょっと安心しています。何とか完成出来て・・・。

しばらくはまた休憩しますが今年も何か一発取り組みますのであまり期待しないでお待ちください!

それでは最後までお付き合いいただきまして本当にありがとうございました!!

イメージ 1

皆様、明けましておめでとうございます。

旧年中は多くの方にお世話になり真にありがとうございました。

おかげさまで大鳳はあと一歩で竣工出来るところまで進みました。

2017年もチャレンジ精神で取り組みます。

皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

↑このページのトップヘ