特選空母

日米を問わず、海戦の花形「航空母艦」を主にプラバンからフルスクラッチで作ります!

2015年09月

艦上攻撃機「天山」をさらに仕上げていきます。

本日の作業は4枚ペラとスピンナーです。

では画像で作業工程をご覧ください。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

今日1日では2機が限界でした。

あと4機、頑張ります!

ちょっと国籍マークを変更します。

現在はこのように濃緑色の上に直接赤丸を描いていますが・・・。
イメージ 1

実はあまり好みではありません。

どちらかというと白フチ有りの日の丸のほうが好きなんですよね~。

でもここに面相筆で白フチを描き込む技術は有りません!

そこで、購入しました「おうちdeデカール」
イメージ 2

ペイントソフトで描いた日の丸を、デカールシートに印刷しました。
イメージ 3

説明書を読みながら貼り付けてみましたよ。

こんな感じです。
イメージ 4

お!これはなかなかいい感じ!!

やっぱり白フチ、カッコイイ!!

そして調子に乗って全機貼り付けました。
イメージ 5

後方から。
イメージ 6

これは買ってみて大正解だったかも。

難点を言えばちょっとテカテカと光りすぎるので、最後につや消しコートはしておきたいですね。

さあ、天山艦攻も大詰めです。

次はプロペラを作って完成させましょう。

もう、寝ても覚めても頭の中は天山のことで一杯です・・・。

       
イメージ 1

いや、これじゃなくて・・・

こっちです、こっち。
     
イメージ 2

いろんな方々から、5~6機は欲しいとのご意見を頂きましたので、現在量産中です。

やっとここまで出来てきましたのでご覧ください。

イメージ 3
  
イメージ 4

さて、どんどん仕上げていかないといけませんねー!!

まあ1機目ですから時間は掛かりますよね。

だんだん手が慣れていけばもうちょっと早くなるとは思いますが。

とりあえず1機目はここまで出来ました。

あとは風防の前後の処理とアンテナ等の追加ですね。

さてさて、これを何機作りましょうか???
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

いつかはやらなきゃいけないんですね、艦載機・・・。

1/300で艦上機シリーズが販売されていたら高くても迷わず買うんですが、そんなものはモチロンありません。

というわけで結局スクラッチということになります。

それではやってみましょう!

まずは1/200で描かれた図面を1/300に換算コピーします。

あ、ちなみにお題は「艦上攻撃機 天山」ですよ。

イメージ 1


まずはカウリングの製作です。

5mm棒を加工します。
イメージ 2

主翼を作ります。

0.5mmプラ板を切って、簡単にパネルラインを引きます。

そのあとちょっと曲げて膨らみを作っておきます。
イメージ 3


胴体部分を切り出します。
イメージ 4

カウリング、胴体、主翼、尾翼を取り付けます。
イメージ 5


パテを盛ります・・・。
イメージ 6


あとはペーパーやナイフで形を整えたら基本形は出来上がり。
イメージ 7

イメージ 8

次は一気に完成まで持っていきたいですね。

では!!

↑このページのトップヘ