特選空母

日米を問わず、海戦の花形「航空母艦」を主にプラバンからフルスクラッチで作ります!

2014年06月

煙突には前回の足場だけではなく、いろんな電子機器を取り付けるためのステーが張り出しています。

模型的にはとても重要だと思いますので出来る限り再現します。
イメージ 1

イメージ 2



煙突の上部には作業用の足場が有ります。

これをそのまんま再現するのは難しいのですが、そこそこレベルで出来たのではないかと勝手に思っています。

難しい作業でしたが、もう片方もやらないといけません。頑張ります~。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



バンカーヒルの特徴的なマストの基本形状が出来ました。

ここは作り甲斐のある部分です。

今後、さらに作りこんでいきます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


艦橋の右舷側も左舷側と同じレベルで作りこんでみました。

大まかな部品はほぼ取り付け完了です。

もう少しここを頑張ってみます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


艦橋の製作は今、左舷側を集中的に作っています。

少しづつ細かい部分にも入ってきていますので、何となく米空母の雰囲気が出てきましたよ。

もう少し頑張ったら今度は右舷側の作り込みに入りたいと思います。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


↑このページのトップヘ