特選空母

日米を問わず、海戦の花形「航空母艦」を主にプラバンからフルスクラッチで作ります!

2012年11月

今までは作品に取り付ける軍艦旗は紙にプリントしたものを使っていまし
 
た。
 
なんか今回は布地を使って作ってみようという気になってしまいました~。
 
まずは紙に原画を打ち出して、裏に両面テープを貼ります。
イメージ 1
 
そしてカッターで赤い部分だけを切り抜きます。そして両面テープをは
 
がして布地に貼り付けます。
イメージ 2
 
そして赤で一気に塗装します!!
イメージ 3
 
紙の部分をはがしたら、こんな風に出来上がりました。
イメージ 4
 
あとは、同じ作業を裏面に対しても行います。そしたら完成です。
 
ん~~~、もう少し薄い布地が欲しかったんですが仕方ないですね~。

ここでマストに張り線をしてみました。
 
実際はもっと複雑そうですが、しつこくなってもイヤなのでこのへんにしてお
 
ました。
 
ここまで大きいと張力をかけてしまうとマスト自体がしなってしまうので、引
 
張らずに置くという感じで取り付けています。
 
使用したのは0.2mmのピアノ線です。
 
かなりの長さを必要としますので、けっこうな出費でした(笑)
 
これでやっと空母のマストらしくなりました。
 
しかし、見づらいですね。すみません・・・。拡大してやってください。
 
イメージ 1
 
イメージ 2

艦橋の後ろに三連装機銃が有るようです。
 
こんなところで単機で撃ってたら格好の餌食になりそうで怖いんですけど(笑)
 
イメージ 1
 
イメージ 2

自分が思っていた以上に皆さんの評価が高くて嬉しいやら恥ずかしいやら(笑)・・・・ありがとうございます~。
 
本日、塗装をしてとりあえず仕上げてみました。
 
んじゃ画像どーぞ!
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4

葛城の艦橋の後部には「25mm 三連装機銃」が有るようです。
 
というワケで作ってみたんですが・・・。
 
もう~~~!細かすぎて良く分からないっ!!
 
あとは照準を付ける「的」をどうやって作ろうか考え中。
 
それとも面倒だし、もういいか(笑)
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
イメージ 4
 
イメージ 5

↑このページのトップヘ