特選空母

日米を問わず、海戦の花形「航空母艦」を主にプラバンからフルスクラッチで作ります!

2010年05月

艦橋部分は95%仕上がりました。

細かい塗装とかは最後に回します。飛行甲板と艦橋をつなぐラッタルも後回しです。

写真に撮ると大きく見えるなあ・・・実際は高さは100円ライターくらいですよ。

さて今後ですが・・・・

複雑なマストを作らないといけませんね。

頑張るかな。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

最近眠くて眠くて、横になったらウトウトしてます。

というワケでなかなか模型が進みませんw

さて防空指揮所に探照灯を設置しました。

さらにラッタル数カ所と左舷側の手すり。

んでもって、見張り用の張り出し部分の製作。

などなど、だんだんと細かい部分の製作段階に入ってきました。

制作中も眠くなってきてヤバいです・・・。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

防空指揮所に天幕支柱(おそらく)を取り付けました。

この支柱も後で取り付けるとなると大変なのでこの段階で行います。

中心部を頂点に、微妙な角度が付いているので注意しながら現物合わせでカットしていきます。

これでかなり防空指揮所の完成度が高まりました。

あとは探照灯の取り付けが済めば一段落ですね。
イメージ 1



上部構造物をチマチマと作っていますよ。

意外と苦戦したのがループアンテナ・・・・

きれいな円がなかなか作れないんですよね~。

双眼望遠鏡は、なんか資料のイラスト見たらシールド付きだったので

それらしく再現してみました。

あ~あ右舷側だけで疲れました。反対側もやらないといけないのか・・・
イメージ 1

↑このページのトップヘ