画像は一枚だけですが一発で分かると思います(笑)。

各階層をラッタルで繫ぎました。

これで最下層から飛行甲板まで上がって降りることが出来るはずです。

空母は側面しか歩くところは無いので、行きたいところまで繋がっていないとおかしいですからね・・・。

こういう導線は当たっているか外れているかは置いといて(笑)、考えるのはとても楽しい作業で大好きです!!

イメージ 1