ニチモ30cm 「翔鶴」で遊ぶプロジェクト

キットの船体と一体成型されているスポンソン・ブルワークはどうしても分厚くなりすぎていて、少々気になります。

そこで思い切って全部削り落としました。

となると・・・プラ板で再成型しないといけません。

0.5mmを使って切り出します。
イメージ 1

0.3mmを使ってブルワークを再生します。

イメージ 2

三角補強板を取り付けます。
イメージ 3

船体に取り付けます。
イメージ 4

下側にはスポンソン支柱を取り付けます。
イメージ 5

飛行甲板とのマッチングもオーケーですね。
イメージ 6

さあ・・・そろそろ船体工作も終わらせたいのですが、いろいろ気になる部分も有りましていつになることでしょうか・・・。