空母の艦尾にはこのような十字型の信号灯が設置されます。

ちなみにこれは飛龍の艦尾のイラストです。
イメージ 1

おおむねこのような形状になっています。

さて、天城の場合はこの位置になりそうです。
イメージ 2

では0.3mm棒を使って作ってみます。
イメージ 3

電光部は赤・緑・白のの3色に発光するようです。
イメージ 4

船体に取り付けてみましょう。
イメージ 5

実際には光の組み合わせや色の数によって速度や作戦行動の指示を後続の艦に伝えていたそうです。

こういう小物が付くと少しの作業でも嬉しくなりますね(笑)。