1/300航空母艦「大鳳」の製作を開始します。

前もって言い訳しておきますが、今回はホント自信が有りません(笑)。

龍鳳とはレベル2つくらいアップしてますので・・。

船体の構造がかなり複雑です。

右舷側と左舷側がまったく異なるイビツなスタイルです。

とりあえず船体の底部から積み上げ方式でやっていきましょう。

大鳳の船体ラインです。
イメージ 1

ここから2mmプラ板を切り出します。

手が痛くなります。かなりの力技でした。
イメージ 2

そして船体底部に1~20番までマーキングしていきます。
イメージ 3

全長90cm近くになりますので、底部は継ぎ足し方式です。

接合部はこのように加工しておきます。
イメージ 4

それでは切り出した骨格パーツを取り付ける作業に入りましょう。

また出来たらアップしま~~す!