龍鳳の4つの12.7cm高角砲のうち右舷後方の1基だけシールドって言うのでしょうか?形が違います。
イメージ 1

そこで当然支える台座の形状も違ってきます。

まずは円形に切り取ったベースを置きます。
イメージ 2

ここだけ支柱もめちゃ太いです。5mm棒を使いました。
イメージ 3

三角補強板を張り巡らせます。
イメージ 4

横方向の補強板を円形に取り付けます。
イメージ 5

さらにその下側部分の製作です。

慎重に現物合わせをして切り出します。
イメージ 6

どんどん1mmプラ板を張り合わせていきます。
イメージ 7

そしてヤスリ掛けをして整えます。
イメージ 8

これを先ほどの台座の下に取り付けます。
イメージ 9

上下を正しくひっくり返すとこうなります。
イメージ 10

さて作業は最後の艦尾部分に入りますよ。