防空指揮所の製作に入りました。

しかし赤城の指揮所の形状は独特だなあ・・・。
イメージ 1


例によって赤城にもテーパーという角度が若干付いているようです。

これを現物合わせで0.5mmのプラ板で再現するのですが、やはり難しいですね。
イメージ 2

羅針艦橋の天井部分はこのように処理しました。

やはり見上げると少々見えるので、ノッペラボウというわけにもいかないので・・・。

何となくですが、それらしくなりました?
イメージ 3

さーて、次は難関の九一式高射装置の製作です。

これが上手に出来たら誉めて下さい(笑)