サラトガで遊ぼう

一昨日の記事でバルジの上面に迷彩が入るか入らないかで私は「入らない」との判断をしました。
4


ところが、DAIさんから重要なコメントを頂きました。

すると早速ヤマト総裁から該当の画像が送られてきました。いやあヤマトさん、さすが仕事が早い(笑)。

その画像がこれです。私も以前見たことのある画像ですが、その時はバクゼンとしか見てなかったですからねえ・・・。

IMG_0927

    思いっきり入ってるやん・・・。

ここまで鮮明だともう疑いようが無いわけです。いやむしろ助かります。模型的にも入っている方がバルジの立体感がより強調されて情報量も増えますので。

という訳で確たるポリシーの無い私はアッサリと方針転換しました(爆)。

それがコチラです。

IMG_3730

あ・・・断然こっちのほうが良い。

DAIさん、ヤマトさん、どうもありがとうございました。

さて今日のメインの作業です。

先日
「このキットはエレベーターが塞がってて残念」という愚痴をこぼしましたね。

IMG_3722

私・・・どうしても諦めきれず、やっぱりどうしてもエレベーターを下げたいと!(笑)。

悩みに悩んで決断しました。「やっぱ下げよう」と。

思い立ったら気が変わらぬうちに行動です。後戻りできないように・・・。

で、ドリルでグサグサに穴あけして。

IMG_3723

ニッパーでカットしてポイ

IMG_3724

ここからは一転、慎重に成型作業を行います。

IMG_3727

次に昇降台を作ります。あけた穴をガイドにしてプラ板に写し取ります。

IMG_3731

カットして仕上げます。

IMG_3736

よし、ちゃんと入るぞ。

IMG_3737

今日はここまでです。

もともとエレベーターは「閉」一択のキットですので当然格納庫の表現はされていません。

また見える範囲だけの格納庫製作が必須になってきますがこれもまた楽しいものです。

以上です~~~。
000






人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いいたします。