特選空母

日米を問わず、海戦の花形「航空母艦」を主にプラバンからフルスクラッチで作ります!

今年のプロ野球、パ・リーグの優勝がソフトバンクホークスに決まりました。ホークスファンの方、本当におめでとうございます。

我が愛するオリックスバファローズは本日も負けて、どうやら今年も最下位で終わる可能性が高いです・・・。

阪神大震災での初優勝以来、ず~~~~~~~~っと毎年、熱烈に応援しているのですが、果たして死ぬまでにもう一度くらい優勝してくれるのでしょうか?(笑)。


さて、本日は舷灯の製作と取り付けになります。

舷灯は左が
「赤」、右が「緑」と決まっています。

大雑把にいえば船の左右を識別するためのものですが、これは軍艦も例外ではなく必ず装備されていました。

その舷灯を取り付けようと思ったのですが・・・。

まずこの画像を見てください。
IMG_3907

噴進砲の右側のスペースが抜けていて(赤丸部分)、これでは舷灯を取り付けることが出来ません。

舷灯の正しい位置は図面で確認できます。
IMG_3963

噴進砲のすぐ右側ですね。

昨日お見せした、この艦船模型スペシャルの表紙イラストでもこの位置に舷灯が描かれています。
IMG_3964

つまりキットではこの赤丸部分のスペースがゴッソリ抜けてしまっているのです。

そこでこの不足部分はプラで補うことにします。

現物合わせですが、このように作ります。
IMG_3916

そして空白部分に置いてみます。
IMG_3920

そうです、こうでないといけないのです(笑)。

それでは塗装して完全接着します。
IMG_3949

そしてこの部分に舷灯を取り付けます。

くれぐれも左右の色を間違えないようにします。

右舷は「緑」です。
IMG_3956

そして左舷は「赤」ですよ!
IMG_3962

以上、本日の作業でした~。

000





人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いいたします。



IMG_3899
昨日作った起倒式クレーンを塗装して取り付けました。

キットパーツでは難しい精密感が出せたと思います。

ここまで出来の良いクレーンですので、格納せずに見せないともったいないと思いました。


また着艦制動ワイヤーですが、100円ショップで買ったこの釣り用糸を使っています。
IMG_3900

そして艦橋下に9mカッターも取り付けました。
IMG_3904

完成に向けて非常に良い感じで進んでいます。

後は舵柄信号表、航海灯、弾薬箱、十字灯などが残っていますので順次仕上げていきます。

4本の起倒式無線楼と張線などは積載物を全て載せてから取り付けることにします。
000






人気ブログランキング参加中です。宜しければク
リックお願いいたします。

今日はお昼から私用のため外出しますので午前中に作業しました。

起倒式クレーンの製作をします。

まずこれがピットロードのキットに用意されているクレーンです。
IMG_3873

1/700ですし、古いキットですし、これはこれで良いのだろうと思います。

・・・っていうか普段キット見てないので今のキットレベルがよく分からないんですが(笑)。

ただ、やはりこれも精密なエッチングパーツに比べたら勝負にはなりません。

せっかくですのでここもエッチングに差し替えます。

キット部分は軸のみ使います。

後の部分は全て切り落としますよ。
IMG_3875

そしてエッチングを組んで、キットパーツの軸に取り付けていきます。
IMG_3879

うわあ・・・これは凄い・・・。これは使わないと損ですよね。

明日、塗装をしましょう。これを取り付けるのが楽しみですね。

さて、少し時間が余っていますのでもう少しプチ製作します。

これは古い「艦船模型スペシャル」の表紙です。

IMG_3880

赤丸を付けた部分の再現をします。

小さくてわかりづらいですので画像を拡大してご確認ください。

これは安全航行のための信号灯の一種で「操舵目標灯」という航海灯です。

これを再現しました。
IMG_3881

小さなパーツですが船外に突き出る形状ですので案外目立ちますね・・・。

000
人気ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いいたします。

↑このページのトップヘ